初めてでもできる犬のしつけ

効果的な犬のしつけ方法のみご紹介!


効果のある犬のしつけ法レポート無料プレゼント!

ここにしかない犬のしつけ方法のレポートの無料プレゼントです。
犬のしつけをしたことがない方でもでき、効果の高いしつけ方法になります。
下記のフォームにメールアドレスを入力し、送信していただくと、
折り返しすぐにダウンロードURLのメールが届きます。



             



ご入力いただいたメールアドレスに、犬のしつけに関する情報を配信することがありますので、 予めご了承ください。
配信を希望しない場合は、配信メールに記載のURLから、いつでも解除することができます。








森田誠の犬のしつけDVD

犬のことを考えられた愛のあるしつけ法で、もっとも信頼され
多くのファンを持つ森田誠の犬のしつけDVD。犬に命令をする必要もなく、おもちゃやおやつなどのしつけ方法ではなく、他にはない森田誠独自の犬のしつけ方法がわかりやすくまとめられています。


     
     


藤井聡の犬のしつけDVD

1000頭以上の犬をしつけてきた藤井聡の犬のしつけDVD。たった3つの事を実践する技を学べます。 家庭の犬だけではなく、警察犬の訓練や訓練士の指導も行っている プロのテクニックが学べます。 3つのしつけ方法を中心に詳しく解説されています。


     
     



遠藤和博の犬のしつけDVD

テレビチャンピオン2度優勝を誇る遠藤和博による愛犬のしつけ法。 基本的なしつけ方法を中心にまとめられている犬のしつけDVDです。


    
    




犬のしつけコンテンツ


犬のしつけの基本

愛犬との関係を築くために、まずは基本のしつけから覚えましょう。
犬のしつけというと、犬が飼い主の言う事を聞くようにするという行為と
考えてしまう方もいますが、

実際には飼い主であるあなた自身も、犬がきちんとあなたのしつけを受けてくれる、
しつけを受けなければなりません。


⇒ 「犬のしつけの基本」一覧を見る


犬の無駄吠えのしつけ

犬の無駄吠えで悩む飼い主も多いです。周りの人たちと上手に快適に過ごしていくためにも、しっかりと無駄吠えのしつけをしていきましょう。

なぜ、無駄吠えをするのか?という部分から、人に吠える場合、音に吠える場合、
要求して吠える場合など それぞれの無駄吠えのパターンによっての
しつけ方法をご紹介します。


⇒ 「犬の無駄吠えのしつけ」一覧を見る


犬の散歩のしつけ

犬がグイグイリードを引っ張って飼い主を無視して自由気ままに散歩している
光景をよく見ます。 これでは、犬と飼い主の関係もよくありませんし、
人間社会で生活するためにきちんとしつける必要があります。

散歩中に出会う人などに、急に跳びついて怪我をさせてしまうこともありえますし、
全ての人が犬を好きということはないので、
人に迷惑をかけないためにも犬の散歩のしつけをしましょう。


⇒ 「犬の散歩のしつけ」一覧を見る


犬のトイレのしつけ

特に、室内で犬を飼う場合では、トイレのしつけができていないと、大変ですよね。
犬のトイレの問題で悩んでいる方は多いですが、きちんとしたしつけ方をすれば
必ずトイレを覚えてもらえます。

犬のトイレのしつけで飼い主としてやってはいけないこともあります。
あなたは愛犬がトイレに失敗したらどうしていますか?


⇒ 「犬のトイレのしつけ」一覧を見る


犬の跳びつき癖のしつけ

犬の跳びつく癖は、時として人に迷惑をかけてしまう、怪我を負わせてしまうなど
問題が発生することもあります。

他人や犬が嫌いな人に飛び掛かるのは当然よくありませんし、
小さい子供に跳びついて、心に傷を負わせてしまうこともあります。
問題が発生しないためにも跳びつく癖のしつけをしていきましょう。


⇒ 「犬の跳びつき癖のしつけ」一覧を見る


犬の食糞のしつけ

犬の食糞・・・。初めて見た時はショックを受けるかもしれませんね。

ただ、犬にとって食糞は当たり前だったりします。
とはいえ、飼い主として愛犬が食糞をするのは、気分がいいものではありませんよね。


⇒ 「犬の食糞のしつけ」はこちら






もっと犬を知ろう!



犬が喜ぶマッサージ方法

犬のマッサージをすることで、一気に距離を縮めることができます
ただ、正しい犬のマッサージ方法を理解していないと、逆にストレスを与えてしまうことにもなりまねません。

犬のマッサージは、癒しを与えるほかに病気の早期発見のためにもかかせません。
犬のマッサージ方法を覚えてさらに絆を深めましょう!


⇒ 「犬のマッサージ方法」一覧を見る


犬の気持ち・習性

犬のしつけをしていく上で、犬の習性や気持ちを理解しておかなくてはなりません。

また、普段なにげなくしている犬の行動にもちゃんと理由があります。
犬の気持ちを理解できると、自然と犬との関係も良くなっていくかと思います。


⇒ 「犬の気持ち・習性」一覧を見る





犬のしつけを考えているあなたへ

犬のしつけは、ただ単に愛犬に言う事を聞いてもらうようにすることではなく、
安心でき、信頼してもらえる飼い主になることです。

「ただ言う事を聞いてくれるようになればいい」
と飼い主の勝手な都合では、犬との間に絆は生まれません。

私自身、様々な犬のしつけを試してきましたが、思ったことがあります。

犬のしつけは、犬をどうこうするよりも飼い主が変わるという事。
このことに気づくと愛犬を見る目も変わってきます。

ですので、犬の問題行動に悩んでいるあなたも、
「犬が、犬が・・・」と言う前に、愛犬への接し方はどうか?

など、まずは飼い主としての自分を見つめ直すことが、大事だと思っています。

当サイトでは、犬のしつけをしていくうえで知っておいてもらいたこと、
私が、実際に行ってきた犬のしつけ方法問題行動解決方法などを紹介しています。

今以上に愛犬との深い絆を作っていただきたいなと思っています。
深い絆を築くことが、犬の幸せにもなると思っています。
犬の行動に合わせたしつけ方法もありますので、ぜひご覧になってみてください。



⇒ サイトマップを見る




犬のしつけは飼い主が変わること


今では室内で犬を飼う人が多くなりましたが、
ほんの少し前までは犬が外で飼われるのが当たり前とされていました。

室内と違って外で飼う場合は、
犬が犬小屋の前で粗相をしても、片付けるだけですので、
トイレのしつけをする必要はありません。

また外で飼う人はほとんど一戸建てで多少吠えても
近所迷惑になることもほとんどありませんでした。

しかし、いろんな種類の小型犬が誕生し、
今や、犬は室内で飼うのが当たり前のようになりました。

つまり、その気になれば誰でも犬を飼うことができるのです。

しかし、それにはいくつかの条件があるのです。それは、ルールやマナー

マンションなどの共同住宅や隣の家と密接した一戸建てが増えている現在、
犬をはじめてとするペットをめぐるトラブルが増えてきています。

人間と犬が一緒に暮らしていくには、
必ずしつけが必要ななのです!

犬のしつけと聞くと、難しそうとか、
犬が可愛そうだからという人がいますが、

犬のしつけは決して難しくありませんし、
それは単なる言い訳であり、飼い主としての責任感に欠けています。

また、犬のしつけは可愛そうなものではなく、
人間と共存していく上で絶対に必要
です。

しつけができていない犬の方がよっぽど可愛そうです。

犬は群れで行動する動物ですので、
しつけができていない家庭(群れ)では、犬が自分のことをリーダーだと勘違いしてしまい、
散歩中、リードをグイグイ引っ張り、他人、犬に吠えたり、
飼い主の犬ことを聞こうとしません。

犬の自主性を尊重していい。

そんなわけがありません。リーダーになった犬は群れを守ろうとする責任感がとても強いため、
常に神経を張って、ゆっくり休む暇もありません。


リーダーが存在しない家庭では犬に大きなストレスがかかるのです。

つまり犬のしつけは、犬のリーダーになること。

ということは、
実は犬のしつけというのは、犬をどうこうするのではなく、
「飼い主が変わる!」ということだけなんです。

これを読んでいるあなたなら絶対できます。
犬のことを真剣に考える優しい心の飼い主さんなんですから。






【PR】】太陽光発電の価格比較サイト http://xn--u9j225gkebr9pitt7qt7g5c42a.com/



 
サブコンテンツ

このページの先頭へ